カテゴリー「ラーメン屋、食べ物屋評価」の38件の記事

2012年8月 8日 (水曜日)

■ラーメンに入れるという、これは何だろう?

《メールマガジンのお知らせ》

『そうだったのか! この違いがわかれば、
 きっと許せる「男女の違い105」』第4号配信いたしました!

こちらから、一部ですが読むことができます。↓
http://www.kotobasagashi.net/danjyomerumaga.php

今回のテーマは、

 『ウソについて(前編)…
   なぜ、女性は男性のウソに敏感なのか』


です。
ウソについては、男女では、なかなか深い溝がありますね~
このあたりのお話です。
男性の「ウソ」が気になる方は、
ぜひ、読んでみてくださいね。<(_ _)>



男子サッカーは、残念!
因縁の韓国戦となりましたね~
またまた熱くなりそうですっ。


今日は、昨日からの続きで、
入ってみたかったラーメン屋さんの話です。

私は夏になると、なぜか、
ラーメンが食べたくなるんですね~
しかも、熱々のこってり系。
(冷やし中華とかではない)
汗をかくのに、どうしても食べたくなる…
そして、水分をとり、気がつくと、
体重が増えている…になりますね。
今年もそんな状態になっています。(苦笑)

と、そんな私の事情はさておき…




「麵匠「竹虎」」のラーメン。
これをオーダーしました。









そして、
運ばれてきたのがこちら。









わぁ~おいしそうだ、
においがいいね~
ここのところ、
おいしい味噌ラーメンに
当たっていなかったので、
期待大。





どれどれとかき混ぜつつ、
チャーシューをさがしたら、
分厚いチャーシューで、
麵はやや太め、でした。
(写真ではわかりづらいですが、
 チャーシューは左上のねぎの脇にあります)




さらに、
一緒にこんなものたちも、
ついてきました。










ラーメンの右側、上から、
ニンニクを煮詰めた特製香味料
生姜(入れるとまろやかになる)
そして、一番下に、
デザートのような、
丸いものが置かれていました。
これ、何だと思いますか? 









デザートではないんです、
これね、



「女性限定
 コラーゲンボール」
ですって。

(最初のメニュー写真の一番下に、
 さりげなく書かれています)




で、こう言われました。




「コラーゲンボールは、食べる前に、
 ラーメンに入れてください。
 溶けますから。
 味に、変わりはないので、
 ご安心ください」





そこで、
スタッフにこう聞いてみました。




「何か、いいことあるの?」
「えっと、
 お肌にいいと聞いてます…
 話題のコラーゲンだし…
 とにかく、いいようです」





とにかくいい、ということだったので、 
早速、コラーゲンボールを、
ラーメンに放り込むと、
ゆっくりと溶けていきました。

どうやら、この店は、女性客が多いこともあり、
このようなサービスをしているようでした。




そして、
食べてみると…


もぐもぐ…


おいしい~
おおっ、久しぶりに、
おいしい味噌ラーメン!





大当たり!でした。
濃厚で、それでいて、味に深みがあり
ともかく、私の好きな味でした。
(なんてことしか表現できず…)

少し食べた後、特製香味料を入れたり、
生姜も入れたりして、完食。




ああ、おいしかった!
とても満足しました。
このラーメン屋さんの点数は、
4.5

(5点満点)




一つだけ残念なことがあったので。
シナチクが、太くて堅いのです。
歯ごたえがあるというより、
筋が多くて、食べづらかったです。
もっと、食べやすいのにしてほしいなぁ。

とはいえ、
六本木で味噌ラーメンを食べたくなったら、
かならずここに来ると思うので、◎




それと、もうひとつ。
あまりにラーメンがおいしかったので、
デザートも食べてみようと思い、
頼んだのですが…
はい、こちら。









「イチゴプリンのブルーベリーのせ」
280円





これは、甘すぎて、今一つ。
女性もよく入る店なので、デザートも、
5種類くらいありましたが、
今度は、違うのにします。

そして今度は、
醤油味にも挑戦してみます。
楽しみです。
いいラーメン屋さんを見つけました。

みなさま、六本木に行く機会があり、
ラーメンを食べたくなったら、
「麵匠「竹虎」」、候補にいれてくださいね。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「7月の人気ベスト5」

| | コメント (2)
|

2012年8月 7日 (火曜日)

■この店に、はいってみたいと思っていました!

《メールマガジンのお知らせ》

『そうだったのか! この違いがわかれば、
 きっと許せる「男女の違い105」』第4号配信いたしました!

こちらから、一部ですが読むことができます。↓
http://www.kotobasagashi.net/danjyomerumaga.php

今回のテーマは、

 『ウソについて(前編)…
   なぜ、女性は男性のウソに敏感なのか』


です。
ウソについては、男女では、なかなか深い溝がありますね~
このあたりのお話です。
男性の「ウソ」が気になる方は、
ぜひ、読んでみてくださいね。<(_ _)>





毎日、暑い、熱い日が続いていますね。
なでしこジャパンのハラハラドキドキの試合もありで、
(勝って、本当によかった~~\(^O^)/)
ここのところ、寝不足気味です。
あと、もう少しこんな状態が続きそうですが、
しっかり応援しなくちゃと思っているところです。

さて、今日は、そんな暑い日に、



「こんな暑い日は、
 これだよねっ」




なんて決め、食べたものの紹介です。




しかも、ずっ~と
入ってみたかった店に
ついに入ってみたので。
それは、こんな店。










何屋さんだと思いますか?
入り口はこんな。










立派ですよね~
ここは、混んでいるときには、
座って待つ場所ですが、
なかなか豪華な雰囲気です。
トラの絵が描かれていたりして。

しかも、ここは、
六本木のメイン通り。
その中心あたりに、あるのです。





いつも、入って見たいなあ~
と、思っていたのですが、
時間がなかったり、
タイミングが悪かったりして、
なかなか入れずにいたのです。

でも、この日は、
どうしても食べたくなり、
入って見ることにしたのです。




何屋さんかというと、はいっ、
こちらが、そのメニュー!










そうです、
ラーメン屋さんです。

「麵匠「竹虎」」
という、ね。




とてもラーメン屋さんとは思えない店構え。
雰囲気も違います。
実は、この「竹虎」は、新宿にもあり、
新宿でもこの店の前を通るたびに、



「一度は入ってみたい!」



と、思っていたのです。



だって、この店、
新宿のホストたちに大人気だと、
TVでもやっていたし、
口コミでも紹介されていたからです。
しかも、この店構えだし…ね。

(あ、別にホストさんたちに興味はないですよ~)



この日は、午後2時頃で、お腹も空いてきたし、
お店の方も一段落つくという時間帯だったし、
店の前を通ったとき、メニューが
目にとまり、




「味噌ラーメン、
 食べたいっ!」





と、思ってしまったのです。
そして、ついに入ってみたのです。
わくわくしつつね。




店内に入って、
さらに驚き!ました。
だって、
普通のラーメン屋さんの
内装とは全然違っていたから。
ほら。









しかも、お店の方が、



「個室もありますよ~
 何かの集まりのときにも、
 気軽につかえますので、
 どうぞ、みてください」




というので、個室も覗いてみると、
これまた、おしゃれでステキ。











ああ、これなら、
ホストさんたちが好むのもわかる、
なんて、思ったのでした。
写真ももちろんOK!
きょろきょろしちゃいました。

少し落ち着いてから、
メニューをじっくりと見て、
やっぱり今日は、
「味噌ラーメンだね」と、
オーダーしたのですが、なんと、
これにも、驚くものがついていました。



やっぱり、
オシャレ?




そして、ラーメンの味は?
この続きは、明日かきますね。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「7月の人気ベスト5」

| | コメント (0)
|

2011年10月27日 (木曜日)

■都電沿線のラーメン屋「昭和歌謡ショー」のお味はどうかな?

今日は、都電沿線にあり、いつか入ってみたいと
思っていたラーメン屋の話です。

ウォーキングで、以前から都電沿線を
探索しつつ歩いていましたが、
そのときに見つけていつか入ろうと
思っていた店がありました。
だって、




「こだわりの店名、
 こだわりの食材」





のラーメン屋さんだったからです。
それはこちらのお店です。









ラーメン屋にして
「昭和歌謡ショー」

(過去のお話は↓
「都電に乗っての小さな旅~こんな店はどうかな?」




過去に、こんな記事も紹介しました。

「店主さんが、お客さんの前で、
 『また逢う日まで』を熱唱したり、
 昭和をイメージしたラーメンで、
 昔流行った歌謡曲が流れている。
 ラーメンは化学調味料無添加。
 でも、塩、めちゃめちゃ美味しくて、
 カウンター5席の小さな店」

(詳細→「昭和歌謡ショー」



私が巣鴨の方に引っ越してきたことで、
ご近所さんにもなったし、
ここは、入っておきたいね、と思い、
ついに入ってみたのです。

店は、カウンター5席しかないし、
開店直後だったので、お客さんはおらず、
入りづらい感じはあったのですが、
思いきって入ってみると…



「いらっしゃいませ~
 好きな席にどうぞ」




と、店主が仕込みをしつつ、
さりげなく言ってくれ、
すんなりと席につくことができました。
店内は、こんな感じでシンプル。
(写真の許可もいただけました)









もちろんBGMは歌謡曲。
ここから、
ばっちり流れていました。










この日は、プリンセスプリンセスの名曲
「ダイアモンド」などがかかっていて、
思わず、
「ダ・イ・ア・モ・ン・ドだね~アァ~」
なんて、小さな声で歌っちゃいました(笑)

あ、店主は歌っておらず、もくもくと
私のラーメンをつくってくれてましたよ。
歌ってくれそうな雰囲気はなかったな。



さて、私が頼んだのは、
「醤油ラーメン」
塩がおいしいと評判だけど、
この日はどうしても醤油がよくて。




ちょっと待った後で、
はい、出てきました。
こちら。









見るからにおいしそう!
大きなチャーシュー3枚が
よかったですね~





食べてみると…



「あっ、おいしい~
 この味好きだなぁ~」




と、瞬間的に感じました。




懐かしい感じの味で食べやすく、
スープと麵もよくあっていて、
もちろん、チャーシューは柔らかく
とてもおいしかったです。
で、すっかり、「完食」
「ごちそうさま~」でした。










豚骨系やこってり系が好きな方には、
物足りないかもしれませんが、
昔の中華そばとかラーメンが好きな方には
おすすめのですね。



私のラーメン評価度は5
(5点満点評価)
絶対にまた来るし、食べたいから。




ちなみに「昭和歌謡ショー」の
こだわりは、これです。








科学調味料は添加せず、
時間をかけてじっくりと仕込みをしている、
ということでした。

都電「庚申塚」駅の近くにあるので、
機会があったらぜひ食べてみてくださいね。
開店時間は、お昼と夕方~です。
どぞ、よろしく。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「9月の人気ベスト5」

| | コメント (1)
|

2010年11月 9日 (火曜日)

■最近「おいしかった~」と思った食べ物はこれでした

今日は、昨日のランチ紹介の流れで、
最近食べて、「おいしい!!」と思った
食べ物の紹介をしま~す。
どうしても、紹介したくて…




それは、先日、パソコンを見に
秋葉原に行ったときに入ったこのお店。









オープンカフェみたいに見えるけど、
れっきとした中華料理屋さん。
メニューは、このほか飲茶もある。








「入りやすそうだし、
 いい感じだね。
 しかも、私の大好きな
 担々麺が看板料理だって」




ということで、入ってみることに。
担々麺が好きな私にとっては、
「担々麺が看板料理」とあると、
どうしても入ってみたくなるのですね~
最近、おいしい担々麺にあたらなかったし。




そして、待つこと15分。
でてきた、本格四川 
黒ごまタンタン麺880円
がこれですよ。










こってり系担々麺好きの
私には、食べてみる前からの
好印象の担々麺。





でも、油断できない。
ときどき、表面はこってり系でも、
中身が汁汁してる、こってり系でない
ニセこってり系担々麺もあるので、
ちゃんと確認してみないとね。
で、中身を確認してみると…








大丈夫、
かき混ぜてみても、
こってり系!
嬉しいね。




そして、食べてみると…




「おおっ、
 ごまと山椒の味が
 ほどよく混じり合い、
 辛さも味もちょうどよく
 文句なくおいしいね。
 以前好きだったお店の
 担々麺の味に似ていて
 私は好きだなぁ」





と、完食したのだった。
以前、気に入っていたお店が、
経営者が中国に帰るということで、
閉店してしまったので、
この味の担々麺を探していた、
ということもあり、とても気に入りました。



もちろん、
また来るかどうかの評価は5。
(すでに近々行く予定)
味も、4.5。
これに、花巻(中華風蒸しパン)
でもついたら、文句なく5
なんだけどなぁ…




以前の好きなお店では、
担々麺と花巻がセットで、それが
とてもピッタリ合っていたので、
セットだと嬉しいなぁと思ったのでした。



そうそう、辛いのが好きな方向けに、
「日本一辛い担々麺」880円も
あるようなので、
辛い担々麺好きな方は試してみては、
どうでしょう?
どれほど、辛いのでしょうね…




後で、ネットで調べてみたら、
この担々麺は話題になっているとありました。
(お店の詳細は→「上海バール」



秋葉原に行き、担々麺が食べたくなったら、
思い出してくださいませ~

おいしい担々麺に久しぶりに出会い、
すっかり嬉しくなり、そんなワケで、
紹介したくなったのでした。


■「ぼちぼち日記は」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎毎日、天使(妖精)からのメッセージも紹介しています。↓
   「今日のオラクルカード」
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「10月の人気ベスト5」

| | コメント (2)
|

2010年11月 8日 (月曜日)

■神楽坂フレンチランチはこんなでした

秋の気持ちがいい日。
久しぶりに友人と神楽坂で、おしゃれな
「フレンチランチ」をしたので、
今日は、そのランチの紹介。

このところ、フレンチランチは、
ご無沙汰だったので、とてもうきうきでした。
フレンチは、あまり自宅では作らないし、
たまには、おしゃれな感じも楽しみたいしね。





というお店。
さて、行ったのは、
神楽坂のこんな通りにある、

「ラロッシュカミクラ」









以前、書いたけど、この辺りは火事になり、
(このお話は→「神楽坂火事」
整備されて、きれいな通りになり、
新たなお店も出店されているのですね。

私たちは、うきうきとお店に入ることにした。
行ったのは、日曜日の午前11時30分頃。
早めに行かないと、いっぱいになっていて、
入れないこともあるので、早めに行ってみると…
こんな状態で…








「えっ…、誰もいないね、
 もしかしたら、流行ってなくて、
 こんな状態なのかしら…
 以前来たときは、
 入っていたけど…」




と、やや不安に思いながら、
ドアを開けると…
スタッフがこう聞いてきた。



「ご予約のお客様ですか?」
「いいえ、予約はしていません」
「あ、そうですか…
 すいません、席は予約でいっぱいで、
 カウンター席になりますが、
 よろしいでしょうか?」




驚いたことに、
もう席は予約でいっぱいだったのだ。
私たちは、スカスカに空いてないのと、
席が確保できたことにほっと安心し、
カウンターでよいと言い、
カウンター席に案内してもらった。



そして、ランチメニューから
2000円のコースをチョイス。

(他1500円コースもあり)








メイン料理は、友人がお魚を、
私は、ロティサリーチキンにしてみた。
だって、お店のおすすめで、



「本格ひな鶏のロティサリーチキン。
 本場フランスから直輸入の
 ロースト専用機で
 焼きあげるチキン。
 香ばしいパリパリの表面の中は、
 やわらかでジューシーで肉汁たっぷり。
 うまみ凝縮のおいしさ」




と、言うことだったから、
おいしそうだ、って思って。
そして、待つこと10分。



まず、サラダ登場。
これは、二人とも同じもの。









びっくりしたのは、生ナスが入っていて、
どうやらサラダナスだとか。
食べてみたら、確かに、
しゃきしゃきとした感じの生ナスでした。



さて、続いて、
メインメニュー登場。




こちらが友人のお魚料理で、
「メダイのオーブン焼き
 グリーンマスタードと
 ソースオマール」








そしてこちらが、
お店おすすめの、
ロティサリーチキン。








「うわぁ~
 おいしそうだね、
 ボリュームもあるね~」




二人とも、見た目に満足し、
わくわくと食べ始めた。
両料理とも、オクラがアクセントに付き、
(オクラの活躍にややびっくり)
下にマッシュポテトが敷かれ、
それにメイン料理がのり、
その上にソースがかかっていた。




しばし、
もぐもぐ…
さて、お味は…




友人は、



「うん、まあまあかな。
 お魚おいしいよ。
 ま、お得なんじゃない」




というシンプルな評価。
で、私のチキンは…



「皮がパリパリしてないなぁ。
 ボリュームはあるけど、
 飽きやすい味で、うーん、
 正直、今ひとつ。
 ソースは、さっぱり風味の方が
 私は好きだな」




ということになり、今度来ても、
このロティサリーチキンを頼むことは、
ないと思うな。



最後の選べるデザートは、
5種類の中から、
クレームキャラメルをチョイス。
ほら、こんな









このデザートは、
とてもおいしかったですよ。
これに飲み物がついて2000円。

また来るかどうかの勝手評価は、
3.5かな。(5点満点中)
また来るけど、今度来たときには、
このチキンは頼まないと思うので。
味は、3かな。

でも、このボリュームで2000円は、
確かにお得だし、いろいろチョイスもできるので、
おすすめのフレンチとはいえると思いますよ~
ということで、神楽坂フレンチの紹介でした。


■「ぼちぼち日記は」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎毎日、天使(妖精)からのメッセージも紹介しています。↓
   「今日のオラクルカード」
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「10月の人気ベスト5」

| | コメント (2)
|

2010年9月28日 (火曜日)

■こだわりの「食べるラー油」もおいしいね~

今日は、昨日からのわんたんめん屋、
「広州広場」のおいしいお話の続きです。



そうそう、私が食べた
「濃厚わんたんめん」のスープは、
わんたんを口に入れた瞬間に、
鰹節、煮干しの味がしたのですが、
(私がそれが気に入ったのですが)
これは、鶏のスープに、鰹節、煮干しをいれ
強火で10時間グツグツ煮込んだ
スープだそうです。
これほど、しっかりと鰹節や煮干しの味が
出ているスープは、初めてだなと、
思いました。




さて、今日は、この「濃厚わんたんめん」ではなく、
それ以外においしいものがあったので、そのお話です。



それが何かというと…
ほぅら、これだ。










そうそう、今、
ちまたで大人気の、
いわゆる
「食べるラー油」と
いうものですね。

(ラが消えてますけどラー油です)




もちろん、我が家にも、このごろは、
常時2~3種類の「食べるラー油」があり、
お料理に使ったり、ご飯にのっけたりして、
かなり頻繁に使っている。

ちなみに現在我が家にあるラー油はこれらで、
「がんこ屋ラー油」は、気に入っている。
これには、揚げたにんにくとタマネギが
たっぷり入っていて、おいしいんだな。








と、脇道にそれました。
今日は、広州広場のラー油のお話でした。
このラー油もとてもおいしかったのですね。

このごろ、スーパーでもよく見かけるし、
ラーメン屋さんに入ると置いてあり、
私は、必ず、味見をするけれど、
今まで食べた中で、いちばんおいしいと
感じたのだった。
こだわって作っているらしい。




そして、
このラー油を、
このミニ煮豚飯に
のっけて食べたら…











本当に…
おいしかったのだ。
にんにくがたっぷりで、
適度な辛さ、味付けで。
煮豚とピッタリで…





このラー油を食べて…
私はこう思ったのだった。



「おっっ…
 とってもおいしいね。
 (もぐもぐ…)
 よっーし!今度、
 うちで作ってみよっと」




そして、じっくりと味わった。
そして、なんと、
本当に作ってみたのだ。
あちこちのレシピを参考にして。
(このお話はまた後日書きますね。
 今、ちょっと寝かせてますので…)

それに、あの鰹節と煮干しのスープ、
わんたんも、真似して作ってみようと思っている。
なんでもチャレンジ!だからね。
ふふ、楽しみです。

味の触発を受けて、かなり満足して
「広州広場」を後にしたのですが、
その他、こんなメニューもあり、
また早々に来なくちゃ、と思ったのでした。











そんなワケで、私の勝手な、
また来たいランキングは、★5つ。
(★5が最高点)
ぜったいに何回か来るから。




こちらが「広州広場」のサイトです。
「広州広場」


サイトは、やや不思議なつくりになってますけど、ね。
(下の方に記事が書かれています)

わんたんめん好きなみなさま、
機会があったら、ぜひ入ってみてくださいませ。
おすすめですよ~


■「ぼちぼち日記は」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

◎オラクルカードのページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎オリジナルオラクルカードの簡単なつくり方も紹介しています。↓
   「オリジナルオラクルカードのつくり方」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「8月の人気ベスト5」

| | コメント (2)
|

2010年3月 2日 (火曜日)

■この大判焼き、どうですか!

昨日は、「神田鯛焼達磨」の紹介でしたが、
今日は、私の好きな、新宿東口にある、
大判焼き屋さんの紹介です。

実は、この大判焼き屋さんは、
昨日の「神田鯛焼達磨」とは、
いろいろな面で違っているんですね~
それでは、まずは、その違いから。




《違いその1》


昨日のたい焼き屋さんは、こんな立派な店構えで、
名前も「神田鯛焼達磨」と、でかでかと表示されている。
(たい焼き屋さんとは思えないほどだね~)








しかし、
私が好きな大判焼き屋さんは、
こんな小さな路地で、
ひっそりとやっている。
畳一畳くらいのスペースで。









しかも、
いつも買って食べているのに、
この店の名前すらしらない。
どこにも店名なんて書いてないのだ。 




《違いその2》


「神田鯛焼達磨」では、中にいるおじさんは、
白い作業着をきて、手袋をして作業をしている。








しかし、
私が大好きな大判焼き屋さんは、
ジャージに野球帽だ。




焼いている人はいくたびに変っているけど、
みんな白い作業着は着ない。
見たことないもん。
もちろん、手袋なんてしてはいない。
しかも、一人だ。 









《違いその3》


もちろん、形が一方は魚で、
大判焼き屋は、丸形の違いは当然だが、
「神田鯛焼達磨」のたい焼きは、
ふちはあるものの、きっちりと形づくられていた。



しかし、
私の好きな大判焼き屋さん
の大判焼きはちょっと違う。




まず、これは正面から見た大判焼きだ。
これを見る限りは、ま、普通に見える。








しかし、よーくみると違うのだ。
普通、大判焼きというと、
上下がキレイにつながれているものだが、ここのは違う。










上下のズレが
断然違うのだ。





写真ではちょっとわかりづらいけど、
どうしたら、こんなズレができるのだろうと、
思うほどズレがあるのだ。
(1センチ近くあるかなぁ)

しかも、はみ出しだって大胆で、
大判焼きの形全体もくずれている。
しかし、もちろん、私は、



「いいの、いいの、
 形なんて」




と、思っている。
だって、ここの大判焼きがなぜ好きかという
理由は、形ではないからね。
好きは理由はね…




《好きな理由その1》


形はゆがんでいるものの、
厚さが4センチほどもあり、
ふっくらと大きい。
しかも、これで1個120円。

(「神田鯛焼達磨」は140円)









《好きな理由その2》



中身。
ほら、こんなだもん。










「わぁ~
 あんこだらけ~」





なんだな。
全身あんこ、って感じなのだ。
あんこ大好きな私にとっては、これが嬉しいんだな。
(皮とのバランスを考えると好きずきあると思うけど)
しかも、こってりこくのあるおいしいあんこだし。

この熱々を、はふはふいいながら、
近くのビルの中のベンチで食べると、
なんだか、とても幸せな気持ちになるのだった。
ああ、お腹いっぱいって。
もっとも…
食べても食べてもあんこって感じなので、
2回に分けて食べることもあるんだけどね。

そうそう、私には、
たい焼きは、道路沿いによくあって、
大判焼きは、デパートの中によくある、
という印象があるので、大判焼きは、
上品という感じがするのだけど、
この大好きな大判焼き屋さんは、
大いに違うのだった。



でも、私の中では、
完全に★5つなのでした。
また、行きますよ~




なんだかんだ言っても、
たい焼きも、大判焼きも、いいですね~
立派な日本のスィーツだと思います。


■「ことば探し」に行く→
「ぼちぼち日記は、「ことば探し」まゆが書いています。
よろしければ「「ことば探し」も見てくださいね~

■おすすめのエンジェル(天使)オラクルカードです。

元気や自信をなくしているとき、いらいらしたり、
自己嫌悪におちいっているとき、迷っているとき、
前に進む勇気をもらいたいときにおすすめのカードたちです。


朝か夜、心を込めて、毎日1枚引いてみてください。

きっとあなたに今、必要な行動をうながすことばや、必要なことばを
かけてくれます。そして、静かに力づけてくれます。
天使や妖精があなたを見守ってくれる、おすすめのカードです。



■《お願い》
★みなさまのサイト、ブログに「ぼちぼち日記」をリンクして頂けませんでしょうか? 
 アドレスは→ http://kotobasagashi.way-nifty.com/
★また、ご連絡頂ければ、「ことば探し」本サイトでリンクさせて頂きます。
 (ただし、サイトの主旨と違う場合にはお断りさせて頂く場合もあります)
  どうぞ、よろしくお願いいたします。 <(_ _)>
こんな感じの紹介になります→「リンク集」

| | コメント (6)
|

2010年3月 1日 (月曜日)

■身近な和のスィーツといえば、これですかね?

先週は、とってもおしゃれなスィーツの
紹介でしたが、今日は、
日本のスィーツの紹介です。
しかも、とっても手頃で身近なね。




ところで、みなさまは、
「たい焼き」派ですか、
「大判焼き」派ですか?





私は、両方とも、もちろん好きですが、
どちらかというと「大判焼き」派。
あの、しっとり感が好きなんですね。

周りは
「まわりがぱりっとしてるから、たい焼きだね」
なんていう、たい焼き派が多いし、最近では、
以前紹介した「白いたい焼き」のお店も
あちこちでみかけるようになったし、
たい焼きには、携帯のストラップもあれば、
簡単にレンジでたい焼きを作れるというような、
型がついた本もあって、大人気ですね。

「たい焼き」の勢いは留まるところを
知らない、って感じですね。
今日は、そんな勢いのある「たい焼き」の紹介です。





先日、秋葉原に
パソコンを見にいった帰り、
こんなお店をみつけた。









たいやき「神田達磨」さんだ。
秋葉原の大きな交差点の角に堂々とあった。



で、
このたい焼き屋さんの売りは、
ほら、こんなたい焼きである。









「へぇ、羽根付きかぁ。
 たいやきに、羽根まで
 はえたんだね~
 どれどれ、どんなものなのか
 食べてみよっと」




と、思い、買うことにした。
お客さんも、ひっきりなしにいたし、
立派な店構えだったし、
しかも、自家製あんで1個140円だから、
おいしいはずだと思ってね。
たい焼きもこのごろは、いいお値段するね、
なんて思いつつも。








1つ頼んで、しばらく焼けるのを
店での前で待っていると、
お姉さんが、大きな声で、



「たい焼き1個の
 お客様ぁ~
 出来上がりましたぁ~
 こちらにどうぞ~」




このごろは、みんな元気なのだ。
私は、大急ぎで前に進み、
うやうやしくたい焼きを受け取った。
熱々だった。
嬉しいね。



ふふふ…
どんなのかな?
どんなのかな?
ほぅら、これでした。










ま、
羽根っていうより、
ふちだね。
ふち付き。





でもって、本体はやや小ぶり。
このふち羽根で、本体の大きさが
誤魔化されている気がしないでもないけど、
ふちがあるから、いいのかな。

そういえば、以前、同じふちのある
たい焼きを紹介したことがあるけど、
以前のは1つ70円で、1/2のお値段だった。
(過去記事→「こんな「たい焼き」見たことありますか?」


それに比べると、ふちがキレイに
カットされていて整っていた。
同じふちでも違うものですね。




どれどれ、
どんな味かな?





と、2つに割ってみると、
少し透き通ったようなあんこが入っていた。


 





もぐもぐと食べてみると…
透き通っている感じの通り、
味も透き通ったような、
上品な味のさらりとしたあんだった。



「うーん、私としては、
 このふちがあるから、
 そのふち分を補うあんがほしいな。
 それに、このふちを補うような
 コクがほしいな」




と、正直思ったのだった。
もっとも、このさらりあんが好きな人、
まわりのパリッとしたふちファンもきっといると思う。
お店も拡大しているみたいだしね。
(詳細→<「神田達磨」



ということで、羽根付きたい焼きは、
私にとっては、★は2つだった。
(★5点が最高点)



さて、今日は、
勢いあるたい焼きの紹介でしたが、
明日は、このたい焼きと
いろいろな麺で正反対?の
「大判焼き」の紹介をします。


■「ことば探し」に行く→
「ぼちぼち日記は、「ことば探し」まゆが書いています。
よろしければ「「ことば探し」も見てくださいね~

■おすすめのエンジェル(天使)オラクルカードです。

元気や自信をなくしているとき、いらいらしたり、
自己嫌悪におちいっているとき、迷っているとき、
前に進む勇気をもらいたいときにおすすめのカードたちです。

朝か夜、心を込めて、毎日1枚引いてみてください。

きっとあなたに今、必要な行動をうながすことばや、必要なことばを
かけてくれます。そして、静かに力づけてくれます。
天使や妖精があなたを見守ってくれる、おすすめのカードです。



■《お願い》
★みなさまのサイト、ブログに「ぼちぼち日記」をリンクして頂けませんでしょうか? 
 アドレスは→ http://kotobasagashi.way-nifty.com/
★また、ご連絡頂ければ、「ことば探し」本サイトでリンクさせて頂きます。
 (ただし、サイトの主旨と違う場合にはお断りさせて頂く場合もあります)
  どうぞ、よろしくお願いいたします。 <(_ _)>
こんな感じの紹介になります→「リンク集」

| | コメント (4)
|

2010年2月25日 (木曜日)

■食べたヨロイヅカケーキは、これ。お味は?

引き続き、昨日からの続きになります。

食べたかったケーキが売り切れてしまったので、
私は、またショーケースの中を覗き込み…




迷った…
おおいに。





だって、どれも相当おいしそうだったから。
私は、おいしいものを選べないタイプなのだ。
迷いすぎて…
で、結局席に戻り、私たちの前にいて、
作業をしていた女性パテシェにこう聞いた。



「どれがおすすめですか?」



すると、この感じのいい女性パテシェは、
即座に、こう教えてくれた。



「私は、さつま芋タルト好きです。
 とてもおいしいですよ、
 おすすめですよ」
「じゃ、それにするわ」





そして、じゃーん!
ついに私たちの
ケーキがやってきた。





きたきた、これが私の。











「さつま芋のタルトにほうじ茶クリーム
 雅(みやび) 500円」




上に乗っているのはさつま芋。
さつま芋だって、こんなにおしゃれになるのだ。
しかもほうじ茶クリームだ。
みやびだね~
(どこがどうって聞かれるとわからないけど)
ともかく、おすすめだけあっておいしそうだ。


そして、
しーちゃんが選んだのはこれ。
しーちゃんは、最初からこのケーキと
しっかりと迷いなく決めていた。








「ナッツたっぷりにショコラをあわせた
 プティガトーMTノア 490円」




上のチョコの下にみえる、
たっぷりのナッツがとってもおいしそうだった。
MTノアがなんなのかはよくわからなかったけど。

そんな名前の疑問は、どうでもよく、
そして、コーヒーも運ばれてきて、
私たちは、いそいそと、
ケーキをほおばったのでした。








「わぁ~おいしそうだね。
 わくわくだね」




なんて言いつつ、ね。
そしてお味は…?




とっても~
おいしかったでーす。

クリームにこくがあり、
いい香りの味がして、
甘さもやや控えめでちょうど良く、
さつま芋も、ちゃんとケーキとして
存在感を出してたし、
もちろん、MTノアも、
こってりとしておいしかった。





私たちは、ケーキを交換して味わい、
にっこり、とても満足したのだった。

最近のケーキは、やはり、
そうとう複雑な味が込められていて、
素材の組み合わせもいろいろで、
以前からあるケーキとは別物だと、
あらためて感じだったのだった。

さて、ここのお値段ですが、
ケーキが、約400~500円
そしてケーキは、上記のように
キレイに飾り付けられてくるので、
プラス50円追加される。
コーヒーは600円。



店内には、ヨロイヅカさんもいて、
他のお客様とも気軽に話をしながら、
お客様にデザートを作っていた。
だいたい六本木のお店にいるそうです。

(身を乗り出している方)





(許可を得て写真を撮りました)



そんなヨロイヅカさんを見て、
もちろん、私たちはこんな会話をした。



「川島なお美は、いつもこんなおいしい
 デザートやケーキ食べているのかな。
 いいね、いいね」




ということで、私たちは、
とても満足してゆっくりしたのでした。

そうそう、私たちがケーキを食べ終わった頃、
女性パテシェが、私にこう話しかけてきた。
(写真手前の女性)



「お客さまがさきほど食べたいと言っていた、
 バナナのケーキが出来上がりましたが、
 どういたしますか?」




またまたがっくり…
だってもう、お腹もいっぱいだし、
さすがに二つも食べられないもん。
それで、断ったのだけど、
このケーキは、NEWで
「シェフおすすめ」なのだった。
ほら、これね。








やっぱりおいしそうだなぁと、思い、
今度食べにこようと決意したのでした。
私は、絶対またくるので、★5つです。
(5点が最高)

おいしいものは幸せな気持ちにしてくれますね。
機会があったら、みなさまも、ぜひ、
食べてみてくださいね。



さて、今日まで、とってもおしゃれで
おいしいものの話だったのだけど、
明日は、いやいや、おしゃれなものだけが、
いいったもんじゃない、というものを紹介します。


■「ことば探し」に行く→
「ぼちぼち日記は、「ことば探し」まゆが書いています。
よろしければ「「ことば探し」も見てくださいね~

■おすすめのエンジェル(天使)オラクルカードです。

元気や自信をなくしているとき、いらいらしたり、
自己嫌悪におちいっているとき、迷っているとき、
前に進む勇気をもらいたいときにおすすめのカードたちです。

朝か夜、心を込めて、毎日1枚引いてみてください。

きっとあなたに今、必要な行動をうながすことばや、必要なことばを
かけてくれます。そして、静かに力づけてくれます。
天使や妖精があなたを見守ってくれる、おすすめのカードです。



■《お願い》
★みなさまのサイト、ブログに「ぼちぼち日記」をリンクして頂けませんでしょうか? 
 アドレスは→ http://kotobasagashi.way-nifty.com/
★また、ご連絡頂ければ、「ことば探し」本サイトでリンクさせて頂きます。
 (ただし、サイトの主旨と違う場合にはお断りさせて頂く場合もあります)
  どうぞ、よろしくお願いいたします。 <(_ _)>
こんな感じの紹介になります→「リンク集」

| | コメント (4)
|

2010年2月24日 (水曜日)

■すぐには食べられないヨロイヅカのケーキ

昨日からの続きになります。

行ったときは、バレンタインの前だったので、
しーちゃんは、ご主人用にチョコを買った。
このショーケースをまじまじと見て。








「今、話題なのよ」
「ふぅーん」




全く何も知らない私は、あまり興味もなく、
「我が家は、ゴディバでいいね」
なんて思っていた。
(我が家はゴディバ好きなのだった)




ところが、
隣のケーキの
ショーケースを
みて驚いた。





だって、
とってもおいしそうなケーキが
ずらりと並んでいたんだもん。








「うひぃ~
 おいしそうだね、ね?
 他のケーキ屋さんでは、
 見たことないようなケーキだね。
 ここで、お茶してこ、ね?」
「うん、おいしそうだね、
 私はこれがいいなあ、
 さっきから気になってたから。
 これにしよっと」




と、二人で決め、わくわくとして、
隣にあるカウンターに向い、
席に案内してもらおうとしたら、
案内役のお姉さんが、近づいてきて、



「すいません、ご予約があるので、
 3時までいっぱいなのです。
 3時からでよかったらご案内します」




と、言うのだった。
がっくり…

このとき、1時30分。
もちろん、私たちは、迷わず予約。
幸いこの日は、時間があったのだ。



なんとしても、
食べてみなくちゃね。
私は食べる気まんまんだった。
ここまできたし。

(普段はミッドタウンに
 入らないからね)



やっぱり、超人気店なんだね。
席は空いていたけど、なにやらもう
埋まっているらしかった。

予約をして、外に出ようとしたら、
再びこのお姉さんが、私たちにこう言った。



「3時ちょっと前にはお越しください。
 過ぎてしまいますと、キャンセルと
 させて頂きますので…」




ということだった。
超人気店は、やはり厳しい。
私たちは、



「はい」
と、大きくうなずき、
「3時だよ、3時」
などと言い合った。




そして、時間をつぶすべく、
というよりウィンドウショッピングも
今日の目的だったので、ミッドタウンの
ショップを見て回ることにした。
(詳細は→「ミッドタウン」

しかし、なんですね、
ヨロイヅカから話は横にそれますが…
ミッドタウンのショップは、




「へぇ~こんなのあるんだ」
「わぁ、面白いよ、これ」
「ね、見てみて、キレイだね」
「うひっ、お値段が違うね~」
「わっ、すごーい!!」





なんて、驚きや発見のあるお店ばかりですね。
芸術的な商品も多いし(もちろんお値段も芸術的)
あと、これひとつ買っても、
家で浮くだろうなぁ、なんてものも…

買うというより、まるで、
ショールームを見ているような楽しさでした。
普通のお店に並んでいるようなものは、
あまりないですね。
楽しめました。

そんなこんなで二人で、目の保養をしながら、
(ちょっぴり買い物をしたりして)
ゆっくりとショップを見て回り、
3時ちょっと前に、ヨロイヅカに戻った。



「うふ、いよいよ食べられるね」
「うん、そだね~
 楽しみだね~」




なんてワクワクしながらね。
すると、さきほどのおねえさんが、
私たちを丁寧に席に案内してくれた。
私たちはカウンターに座った。




いよいよだ。
いよいよ食べるときがきた
わくわく…





と思い、ケーキを頼んだら…
またまた、がっくり…
私が食べたかったケーキは、
私たちがショップを見ている間に、
売り切れてしまっていた。




やはり人気店なのだ。
そんなに簡単には食べられないのだ。
そこで、私はまた
選びなおさねばならなかった。




迷うな~




そうそう、またまた横道にそれますが、
すごいケーキの数々があるようです。
こちらを見ると、迷う気持ちがわかって
いただけると思います。
「鎧塚俊彦のケーキワールド」

こんな中から選ばねばならなかったので、
大いに迷ってしまった…
(もちろん、こんなにはお店には出ていませんけど)

私たちが食べたケーキは、すいません、
また明日紹介しますね。
とってもおいしかったですよ~

| | コメント (2)
|

より以前の記事一覧