« ■浅草で、外せないところ。それはここ! | トップページ | ■酵母パンを焼いてみる…こんなのができました! »

2014年2月20日 (木曜日)

■「雨水」の読み方と新しいチャレンジ

《お願い》

◆「私の一字」に、ご参加、
 引き続きお待ちしております。


このようなことを考えるのが「苦手」という方も、ぜひ(笑)
視点を変えて自分を見つめてみることは、
脳のシワを増やし、活性化にもなりますし、
よい変化をもたらすきっかけにもなりますよ~

本当にいろいろな一字があると思います。
ご自分だけの「一字」、ぜひ探してみてくださいね。
引き続き、参加お待ちしております。<(_ _)>
順次アップしていきますので、よろしくです。

★参加、詳細についてはこちらから→「私の一字」




皆さま、雪はどうですか?
大きな被害がでましたが、大丈夫だったでしょうか?
幸い、今週は大雪を免れそうですが、
まだまだ寒いし、温かくしていきましょう。




さて、今月の行事に
「雨水」というのがあるそうです。
ご存じでしたか?




私は、恥ずかしいことに、
全く知りませんでした。




「雨水」は、あまみずと読むのではなく、
「うすい」と読むんだそうです。
そして、これは、
「空から降る雪が、雨に変わり、
 氷がとけて水になるという意味」
で、暦上では、春の準備をする時期
(種や土の準備など)なのだそうです。




そして、この頃から、
「三寒四温」(さんかんしおん)もはじまり、
三日寒い日が続くと、温かい日が四日続き、
これを繰り返しながら、冬から春へと
向かって行くのだそうです。
今回もコチラの本からの紹介でした。







まだまだ寒そうですが、
春は確実に近づいているようです。
春が待ち遠しいですね~




さて、今日は、
いよいよやる気になってきた
話しです(笑)





それが何かというと、
「パンを焼く」こと、
なんですね~





昨年膝の骨折をしてから、体力がなく、
足にも力も入らない感じだったので、
しばらく焼くことをやめていました。
なかなかやる気にもならなくて…

体力がないと、やはり、
やる気にもならないもので、
大好きなパン焼きでさえ、
やる気になりませんでしたね…

しかし、昨年末ごろから、
またむくむくと




「パンが焼きたい」




と思うようになり、
1月に入ってからは、
せっせと焼くようになりました。

そうして、焼き初めてきたら、
今度は、




「ハード系のパンが焼きたい」




と思うようになってきたのです。
ハード系というのは、フランスパンのように、
表面が固いパンのことで、基本的には、
粉と水と塩とイーストがあれば、
できるというシンプルなパンです。




しかし、このハード系のパンを
上手に焼くのは、なかなか
むずかしいのです。




まずは、発酵時間もかかりますし、
オーブンの温度も高くなくてはならないのです。
通常の家庭用オーブンは、最高温度250度くらい
なのですが、これだとちょっと低いのですね。
しかも、スチームという蒸気なども必要ですし。

しかし、実は我が家には、
300度まで上がり、スチームも出るという
オーブンレンジがすでにあるのです。
どうしても、ハード系のパンが焼きたくて、
2年前に購入していたのです。
そして、何度か挑戦してみていたのです。





でも、なんか違ってました…
こんなのしか焼けなかったんだな。
いろいろとやってみたんですけど…ね。
がっくり…









もっとも、家庭で食べるものなので、
これで、十分といえば十分なのですが、
もうちょっとなんとかしたい、
もうちょっと本格的に焼きたい、
と思ったのです。
体力も戻ってきたしね。





しかも、今度は、
天然酵母を使って
焼いてみたい!





そう思うようにもなってきたのです。
天然酵母は、扱いが面倒くさいと思い、
今までは、ほとんどドライイーストという
手軽なイースト菌を使っていたのですが…





でも、時代は天然酵母。
あちこちの有名パン屋さんでは、
これが主流になりつつあるし…
なんといっても香りも味わいも、
違うらしいし、
これは、なんとしても、
チャレンジしてみなくては!





こう思い始めると、
どうしても焼きたくなってきて、
ついに、天然酵母のハード系パンに
チャレンジしてみることにしたのです。

そこで、本を購入することに。
以前持っていた、本はこちら↓だけど、
これでは、上の写真のようなのしか
出来なかったので、新たなる本を
購入することにしたのです。
酵母のパンのことも知りたいし。









ということで、新たに2冊購入。










この2冊の本は、見ているだけでも、
気持ちがワクワクしてきて、
たいそう刺激的でした。

知らないことやコツを知れるのは、
本当に面白いことだと、
この本を見て感じました。





そして、
この本を参考にしながら、
ハード系のパン、
しかも、天然酵母パンづくりに、
チャレンジしてみたのです。





するとね、
驚くほど多くの発見があったのです。
やってみるものですね~
そして、本はやはりすごい!
ありがたいと、そんな発見だらけの
チャレンジとなったのでした。




この続きは、また明日書きますね。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「1月の人気ベスト5」
◎有料メールマガジン
 「この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」」の
  紹介ページは、こちらから↓
   「男女の違い105」
  一部の内容ではありますが、読んでみてくださいね。
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

|
|

« ■浅草で、外せないところ。それはここ! | トップページ | ■酵母パンを焼いてみる…こんなのができました! »

ぼちぼちな日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97504/59165514

この記事へのトラックバック一覧です: ■「雨水」の読み方と新しいチャレンジ:

« ■浅草で、外せないところ。それはここ! | トップページ | ■酵母パンを焼いてみる…こんなのができました! »