« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月に作成された記事

2014年1月29日 (水曜日)

■浅草は、古き中に新しきものもあり。あとこんなものも…

《お礼とお願い》

◆「私の一字」に、ご参加、
 引き続きお待ちしております。


 
今回、ニューヨーク在住の、
キャサリン八重樫さんから、
私の一字、「M」→「U」

と教えていただきました。

なるほど…と思ったしだいです。
どんな思いがこもっているか、見てみてくださいね。
キャサリン八重樫さん、ありがとうございました。

引き続き、参加お願いいたします。<(_ _)>
アップ作業が、遅れがちですが(すいませんっ)
必ずアップしていきますので…よろしくです。

★参加、詳細についてはこちらから→「私の一字」




気がつけば、1月も終わりで、
2月が見えてきましたね、早い!

2月にはいったら、
3日が「節分」、4日が「立春」となり、
暦の上では、春に入っていきますね。
まだまだ寒いですけど…ね。

さて、この「節分」、
こんないわれがあるそうです。



「節分とは、季節を分ける日という意味で、
 立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの
 前日を指しています。

 中でも立春の節分は、立春が
 冬から春にかわる1年のはじまりと
 されていたので、新年の邪気を祓う(はらう)
 行事が行われる行事でした。
 そのため現在では、節分というと
 立春の前日を示すようになりました」



と、いうことで、
立春と深い関係があるのだとわかりました。
そして、豆まきとの関係はというと、



「節分に行う《豆まき》は、
 平安時代に中国から伝わった悪鬼を
 追いはらう《追儺(ついな)の儀式》に
 由来します。
 それが、広まり、厄除けを願う
 行事として、一般家庭でも定着しました」



ということです。
平安時代からの習わしなのですね。
せっかくなので、3日は、豆まきをして、
4日は、春を祝っていきましょう。
きっと、いい年になります(笑)



上記の情報は、こちらの本からです↓




日本の行事がわかりやすく教えてくれますし、
イラストもいっぱいなので、おすすの一冊ですよ~



さて、浅草の続きで、
今日は、大好きな路地や商店街、
そこにあるお店の紹介です。




浅草は、商店街や小さな路地があちこちにあり、
その一つ一つに、懐かしさやら、不思議さを
醸し出すなんとも言えない店が多いのですね~





こちらは、
仲見世の裏通りです。

20140129asakusa0



ちょっと風情があり、
ぶらぶらと散歩するには、いいですよ。
こんな店があるんだ、へぇ~なんて言いつつ、
その店を遠目にながめてみたりして。


こんなふうに、
スカイツリーが見える通りもあります。
この道をいけば、
スカイツリーに到着するな、
なんて思える通りです。

20140129asakusa10

(写真見づらくてすいません。
写真中央にスカイツリーが見えます)


この通りには、こんな方が、
ポツンと置かれていたりします。

20140129asakusa11



この方、「白浪五人男」で、
日本駄右衛門(にほんだえもん」さん
というんだそうです。

寒い中、「えぇ~いやぁ~」って感じで、

がんばっておられました。
「こんにちは、毎日ご苦労さま」
と声をかけてきました。



また、運がよければ、路地で
「動くおまんじゅう」屋さんに、
出会えます。
売ってるおじさんは、
江戸時代の町人の格好してます。


20140129asakusa8



確かこの日は、草餅を売っていて、
200円くらいだったような…
(おいしかったですが、やや高い)


それから、路地には、
天ぷら屋さんが多いです。
浅草は、天ぷらが名物でも
ありますからね。


20140129asakusa1


名物の穴子天丼は、だいたい、
1400円~3000円くらいと
結構お高いです。

20140129asakusa2_3



この日は、食べてきませんでしたが、
かなりのボリュームある天丼です。
お腹が空いているときにどうぞ。
はっきり言って、味は…まあまあかなぁ。
一度食べたら、いいって感じ?





さらにぶらぶらと歩いていると、
こんな喫茶店もあります。
その名も「天国」
こんな天国。

20140129asakusa3

この界隈では、ちょっと
有名みたいです
どんなものがあるかというと、
こんな天国食べ物。


20140129asakusa4


ウィンナーが天国してます。
残念ながら、まだ入ったことないのですが
今度、浅草に行ったら入って、
「天国ホットケーキ」か、
(バターが大きいぞ、天国だ)
「天国ホットドッグ」を
食べてみたいとひそかに思っています。
おいしかな?

20140129asakusa5




さらに、食べ物屋さん続きですが、
こんな、チャレンジ
たい焼き屋さんもあります。
「たい焼 勝」



20140129asakusa6



どんなチャレンジをしているかというと、
ほら、こちら。


20140129asakusa7

「ここだけの味で、日本初、
 たい焼きの皮で、クレープをつくり、
 あんこ、きなこ、黒みつ入り
 平日10食限定、450円」


おいしそうでしたが、
平日は10食で、この日は、
もう終わっていたので、
食べられませんでしたが、
一度は食べてみたいですね~



それと、こんなような食堂も
あちこちにあります。


20140129asakusa12



どんな「びっくり」な
食堂なのか興味ありますが、
驚いたのは、ちゃんと、
「Wi-Fi」が使えるところ。
ソフトバンクWi-Fiスポットの
お父さんステッカーが
貼ってありましたもん。
ほらね。

20140129asakusa13




浅草、古きものを大切にしつつも、
新しきものを取り入れているなぁと、
感心したのでした。



次回は、もっとも浅草らしいところを紹介しますね。
次回は、土曜か日曜日アップになります。
途切れ途切れになってごめんなさい。
ちょっと待ってくださいね。 


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「12月の人気ベスト5」
◎有料メールマガジン
 「この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」」の
  紹介ページは、こちらから↓
   「男女の違い105」
  一部の内容ではありますが、読んでみてくださいね。
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月19日 (日曜日)

■浅草の見所、食べ歩き…こんなものがあるんだね

《お願い》

■2013年→2014年への「私の一字」
 参加をお待ちしております。
<(_ _)>

皆さまの今年のチャレンジ、思い、願い、
ヒラメキの一字を、ぜひ、教えてくださいね。

 
 
 
 
 
思いのこもった、頭の中に浮かんだ一字を記録に
残しておくと、脳にインプットされて、
目標に向かっていけたり、新たな一歩を
踏み出せたり、いろいろなことができたりしていくそうです。

心から、参加をお待ちしております。
★詳細は→ 「私の一字」

 (※現在、パソコンの調子が悪く、作業が遅れており申し訳ありません。
   必ず、順次UPいたしますので、よろしくです)
      



明日は「大寒」です。
やっぱり寒いですね。

でも、この「大寒」は、
邪念を払ったり、気を引き締めたりするにも、
いい時期だということなので、
澄んだ空気を吸うために、外に出てみましょう。
窓を開けて、新鮮な空気を入れ込みましょう。
縮こまっていないで(笑)




そしてまたこの時期は、
簡単なストレッチだけでもすると、
血の巡りがよくなり、冷え対策にもなると
TVで紹介していましたので、
肩や首、足首を回したり、腕を伸ばしたりして、
のびのびとストレッチをしてみましょう~



さて、土曜日アップが、
日曜日になってしまい、失礼いたしました。<(_ _)>
実は、パソコンの辞書機能が壊れてしまい、
かなり、手間取ってしまったのです。

私が、使っている言語ソフトのサポートは、
土日はお休みだし…、変換がうまくできず、
かなり不便でした。

自力で、変換できるように格闘し、
なんとか…できるようになりましたが、
明日、サポートセンターに聞いて、
ちゃんと直さねばと思っています。
パソコンは何が不具合があると、
その直しに、時間がかかるのが難点ですね~

と、そんな言い訳はさておき、
浅草の続きです。




「浅草寺」の美しい本堂(前回の写真参考)には、
大勢のお参りする方や観光客がいたのですが、
こんなところも、大賑わいでした。
ほら、こちら。


20140119asakusa3_3



そうそう、おみくじ。




おみくじ箱(写真中央の左側にある)を
自分でカラカラと回し、おみくじ棒を引いて、
その棒に書いてあった番号
(1~99まであるのだと思います)を
自分で取り出すのですね。




もちろん、引きました。
今年は、もう3度目になります(笑)



すると、第99番で、
「大吉」でした。\(^O^)/
(前の2度は「吉」でした)





「朝日が輝いて門前を照らし、明るくなるように、
 天の恵みによる良い事があるでしょう」




ということで、
大いに期待しようと思い、
大切に、お財布に入れました。

おみくじも引き、手も清めたので、
いよいよ本堂にお参り。

20140119asakusa2_2



撮影禁止という札も見かけなかったので、
写真を撮ってきましたが、本堂には、
このようなきらびやかな御宮殿があり、
この中には、ご秘仏本尊聖観音菩薩
(12月13日開扉)が
まつられているそうです。





もちろん、この日は見ることができないので、
手を合わせて、感謝の気持ちと
今年の無事をお祈りしてきました。



本堂のお参りを終えて、仲見世の方に戻ると、
仲見世に向かって右側に、脇道があります。
「伝法院通」です。


20140119asakusa4_2


この「伝法院通」から、
後ろを振り返ってみると、
浅草寺とスカイツリーが
こんなふうにみえます。


20140119asakusa1


左の大きな赤い屋根が、浅草寺。
右の方にスカイツリーが大きく見えます。
写真ではなかなか分かりづらいですが、
相当大きく見えますよ~

さて、この「伝法院通」にも、
小さなお店が並んでいるのですが、
その中に、メンチカツで有名な店があります。




「浅草メンチ」、こちらね。

20140119asakusa5



この日も、並んでいました、ほらね。
このメンチは、この場所で、
あつあつを食べるのですね~
みんなおいしそうに食べてました。




以前の私なら、まちがいなく
このあつあつメンチを食べたはずですが…
以前書いたように、膝の骨折後、
なぜか、メンチが食べられなくなってしまい…(泣)
残念ながら、この日も食べてはきませんでした。
(ああ、早くメンチが食べられるようになりたいと、
 この日は、しみじみ思いました)




でも、大丈夫!
メンチはだめでも、
これならOK!



20140119asakusa12



「大人気
 浅草 もんじゃまん
 甘辛~い
 ソース味が
 食欲をそそる
 DONNA MONJYA」





ということで、
食べてみました。
もぐもぐ…
(あまりの珍しさに、写真取り忘れました)



えっと…
お味は…というと、

うーん、まっ、
一度食べたらいいかなって感じ。
もんじゃはもんじゃで食べた方が、
やっぱりいいねっ、って感じ。




でも、浅草に行ったら、ものは試し、
ぜひ食べてみてくださいね~
不思議な味わいがありますから(笑)

ということで、こんなものを食べつつ、
伝法院通を進んでいくと、左の方に、
やや大きな建物が見えてきます。



それが、こちら。
「浅草公会堂」
です。


20140119asakusa6


今は「新春歌舞伎」を、
やっているようです。
一度、見に来たいと思いつつ…
まだ、行ったことはないです。


さて、この浅草公会堂は、
知っている方も多いと思いますが、
あることでも有名なんですよ。



えっと、この写真で、
みなさんが、地面を見ていますが、
この地面に…


20140119asakusa11



そう、
こんなものがあるんです。

20140119asakusa8

「有名人の手形とサイン」


ちなみに、こちらが、
美空ひばりさんの手形とサイン。
もちろん、地面の手形は実物大。

20140119asakusa10


正式には、「スター広場」といい、
「大衆芸能の分野で多くの人々に愛され
 親しまれた浅草ゆかりの俳優、落語家、
 歌手、芸能人の方々の原寸手形とサインが
 並べられ多くのファンに親しまれております」




ということです。
みなさん、手の大きさを比べたりしてました。
もちろん、私も比べてきましたよ~
八代亜紀さんの手は、私より大きかったですが、
美空さんの手は、私より小さかったです。

みなさまも、浅草にいったら、
ぜひ、比べてみてくださいね。



と、見所満載な浅草ですが、
次回は、いよいよ私の大好きな路地へ。
この路地…なかなか風情ある?
んですよ(笑)



次回は、できるだけ早くアップ、
する予定です。
どぞ、よろしくです。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「12月の人気ベスト5」
◎有料メールマガジン
 「この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」」の
  紹介ページは、こちらから↓
   「男女の違い105」
  一部の内容ではありますが、読んでみてくださいね。
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月16日 (木曜日)

■久しぶりの浅草…仲見世、3つの提灯などなど

《お願い》

■2013年→2014年への「私の一字」
 参加をお待ちしております。
<(_ _)>

 皆さまの今年の漢字一字(+昨年の一字)は、なんですか?
 今年のチャレンジ、思い、願い、ヒラメキの一字を、
 ぜひ、教えてくださいね。

 ちなみに、
 「サントリーウエルネスの2014年の希望を込めた漢字一文字」
 アンケート(2520通)が、発表になり、
 1位「楽」 2位「健」 3位「幸」 4位「笑」 5位が「明」
 だったということでした。
 参加、心からお待ちしております。よろしくです。

 ★詳細は→「私の一字」

 (※現在、作業中なので、順次UPいたしますね) 


寒いですね~
寒さが1番厳しい時期の大寒(20日頃)が
迫っているので、やはり…寒いのですね~




そうそう、
この「大寒」の時期の水は、
「寒の水」といって、
一年で一番雑菌が少なく、
長期保存に向くといわれ、
「酒や味噌などを仕込む」
のに、適しているそうです。

手作り味噌は、大寒につくると、
「雑菌が繁殖しにくく、
 春から夏へと気温の上昇とともに、
 発酵熟成が進んでいく」
のでいいそうですよ。




こちらの本からの情報です。
「くらし歳時記」







知りませんでした。
かなり冷たそうですけど、だからこそ、
おいしいお味噌やお酒がつくれるのですね。
日本の習わしは、奥深いと思いました。





さて、今日は、久しぶりに
「浅草」にお参りに行ってきたので、
その報告です。
今年は、なんとしても、
無事に過ごしたいと思い、
厄払いに行ってきたのです。





「浅草」と言えば、やはり、
「雷門」のこの大提灯ですよね。
浅草というと、必ずTVに出ますしね。

20140115asakusa1



この大提灯の下を通り、
仲見世(なかみせ)を通り、奥の
「浅草寺(せんそうじ)」に向かうのです。



で、この提灯が
どのくらいの大きさかというとこんな大きさ。
高さ3.9m・幅3.3m・重さ700kg
だそうで、かなり、大きいです。

(詳細→
「雷門」

20140115asakusa0




でも、こうやって、
触ることができる高さなんですね。
もちろん、私も触ってきました(笑)


実は、この浅草寺には、
あと、2つほど大提灯が
あるんですよ。
後で紹介しますね。



では、この提灯の下を通り、
仲見世に入りましょう。

仲見世は、日本で最も古い商店街の一つで、
(なんと江戸幕府の時代から)
「雷門」から、次の「宝蔵門」までの
約250メートルの商店街で、
東側に54店、西側に35店、
合計89店の店舗があるそうです。

(※
「浅草仲見世」より)

20140115asakusa2

ぶらぶらと歩くのには、
ちょうどいい距離です。
仲見世は、平日だというのに、
大変な混みようでした。

今は、スカイツリー効果もあり、
観光客が多く訪れているようです。
(スカイツリーまで、近いので)

どんなところかというと、
こんな雷門グッズなどが、
いっぱいに、とてもキレイに並べられていて、
見るだけでも楽しくなります。

20140115asakusa4

 

20140115asakusa12

20140115asakusa11




外国人の観光客が多いせいか、
日本的なものが多く…
こんな、やや怪しいものたちが
(日本人は、恐らく着ないな)
お土産用に、売られていました。

20140115asakusa7

20140115asakusa6

これは、忍者衣装。
忍者は、かなり有名になりましたね。


こんな楽しい、仲見世をぶらぶらしながら、
歩いて行くと、人形焼きやおせんべいなど、
作りたてを食べられるお店も多くあります。

その中で、
私が、必ず食べるのが、
この「きびだんご」

20140115asakusa10


5串で、300円。





5串もあるの?と思いきや、
1串は、一口で食べられる大きさで、
すぐに食べきっちゃいますね。

ほら、こんなで(実物は1/2くらい)
きなこがいっぱいかけてあって、
お団子がやや温かく、とっても、
おいしいですよ~

20140115asakusa9

ただ、仲見世は、歩きながら
食べてはいけないので、
このきびだんごだけでなく、
人形焼きやおせんべい、芋ようかんなども、
それぞれのお店の前で食べなくてはいけません。



さて、きびだんごも食べたので、
先に進むと、いよいよ次の門、
「宝蔵門(仁王門)」が見えてきます。

20140115asakusa14

20140115asakusa16

すごく立派なんですよ。
そして、ほら、ここにも、
大提灯があるのです。

20140115asakusa22


この提灯は、
高さ 3.75m・幅 2.7m、重さ 400kg。
日本橋小舟町奉賛会より奉納されたので、
「小舟町」と書いてあります。
そして、立派な仁王さまもおられます。

(※詳細→「宝蔵門」

そして、この門をくぐると、
左側の方に「五重塔」が見えてきます。
美しい形をしています。

20140115asakusa23

天慶5年(942)平公雅(たいらのきんまさ)が、
本堂と共に建立したのですが、倒れたり、
戦争で焼けたので、何度か再建しているそうです。




五重塔を
「美しいね」と見ながら先に進むと、
「浅草寺」があるのですね。
とても、美しいお寺です。

20140116asakusa15

そして、この「浅草寺」にもまた、
大きな提灯があるのです。
ほら、これ。

20140116asakusa16

この提灯は、
高さ 4.5m・幅 3.5m、重さ 約600kg
東京新橋組合により修復されたので、
「志ん橋」と書かれています。

入り口の「雷門」の提灯だけではないのですね~
どの提灯も、とても立派ですよ~
浅草寺に行ったら、これらの提灯もぜひ、
見てみてくださいね。

「浅草寺」についてと、その他の話、
路地や、驚きのもの、楽しいものについては、
土曜日にUPしますね。
ちょっと待ってくださいね。
よろしくです。


■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~

 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「12月の人気ベスト5」
◎有料メールマガジン
 「この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」」の
  紹介ページは、こちらから↓
   「男女の違い105」
  一部の内容ではありますが、読んでみてくださいね。
◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」
 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」

 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年1月 7日 (火曜日)

■七草粥と鏡開きのこと

《お知らせ》

■2014年「私の一字」参加募集を開始しました。


 年始には、いろいろな「思いや目標」をもつものですが、
 それらの継続はなかなかむずかしい…ですよね。
 ですが、それを書いておくと無意識の中にしっかりと残り、
 継続する力が強くなるといわれています。
 思いや目標を「一字」で表して、無意識にも意識にもインプットし、
 今年は自分の「思いや目標」に向かっていきましょう。
 みなさまの参加、楽しみにお待ちしております。

 ★詳細は→「私の一字」


■「今日のことば」12月の人気ベスト5
 を、アップしたしました。


 今回は、「幸せって何なの?」という
 問いかけから始まることばでした。
 どんなことばだったか、ぜひ見てみてくださいね。

 ★こちらから→「12月の人気ベスト5」


みなさま、よい年をお迎えになったでしょうか?
今年も、よい年にしていきたいですね。
きっと、今年もいろいろとあると思いますが、
それを乗り越えて。
 




私は、前回も書きましたが、
今年の一字は「活」で、
復活、活動、活躍など目指しているので、
昨年以上に活き活きと
やっていきたいと思っています。




もっとも、今年のおみくじは、
二つ引いたら、二つとも「吉」でしたが、
その二つに、




「無理しないこと」
「油断禁物、養生すべし」




とあったし、まだまだ体力も膝も完全ではないので、
リハビリしつつ、焦らずゆっくりと、ですね。

というわけで、またまたぼちぼちですが、
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。<(_ _)>





さて、みなさまは、
今日は、「七草粥(かゆ)」を
召し上がりますか?





我が家は毎年食べているので、
もちろん、今年も食べますよ~

この「七草粥」は、お正月の暴飲暴食で
疲れている胃を休める効果があるそうですしね。
食べ過ぎましたもん、お正月。
ここらで、胃も休ませてあげようと思います。

今は、スーパーでセットで売っているので、
とても便利ですよね。
ちなみに、これはセットで368円でした。
(もうちょっと入ってました)



Nanakusa



この「七草粥」、
いろいろな効用があり、これを見ると、
きっと、食べようと思うはず…

この本によると、七草には、
こんな効用があるそうですよ。









《「七草粥」効用》




■ナズナ  止血、解熱効果があり、
         血圧を下げる効果も


■ゴギョウ  せきやのどの炎症に効果があり、
           風邪予防になる


■ハコベラ  タンパク質やミネラルが含まれている
           栄養豊富な薬草


■ホトケノザ 食物繊維が豊富で、食欲増進や
             胃を丈夫にする


■セリ    鉄や食物繊維が多く、
         貧血や便秘の解消に効果的


■スズシロ  せきやたんを押さえ、消化促進、
           便秘解消効果もある


■スズナ   シアスターゼを含んでいるので、
          消化を促進させ解毒効果がある



作り方は、お粥に、
こまく刻んだ七草を入れて、一煮立ちさせるだけ。
好みで、お塩やしょうゆなどをかけていただきます。
サッパリしていて、ホッとして私は好きです。

ところで、「七草粥」の由来ですが、

「ウィキペディア」
をみると、



「古代より日本では、
 年初に雪の間から芽を出した草を摘む「若菜摘み」
 という風習があり、これが七草の原点とされる。
 また六朝時代の中国の「荊楚歳時記」に
 「人日」(人を殺さない日)である旧暦1月7日に、
 「七種菜羹」という7種類の野菜を入れた
 羹(あつもの、とろみのある汁物)を食べて
 無病を祈る習慣が記載されており…」




と記されています。
他の歳時記には、由来はあいまいだとも書かれているので、
きっとこんなことなのだろうなと思っています。




ともかく今年の
「無病息災」を祈って、
「七草粥」食べることにします。
みなさまも、ぜひどうぞ。





もう一つお正月の行事を。





1月11日は「鏡開き」。
「神様のお供えしていた
鏡餅を食べる日」
となっています。




これは、




「鏡餅には神様が宿っているとされてるので、
 一家円満を願いながら、
 ひとかけらも残さずにお下がりとして
 いただきます。
 神様との縁が切れないように、鏡餅は
 「切る」「割る」「砕く」
 などの言葉は使わずに、
 「開く」という縁起のよい表現を使います」




また、鏡餅の開き方は、




「神様が宿っているので、
 刃物は使いません。
 固くなった鏡餅は、木槌やめん棒で、
 たたいて開くようにしましょう。
 お汁粉や雑煮、揚げ餅にするのが一般的ですが、
 砕けて細かくなったところも、
 汁物に入れたりして食べきります」




ということなので、そうしていきましょう。
またお餅食べ過ぎちゃいそうですけど…(苦笑)



《出典↓》






これから、こんな歳時記についても、
書いていきたいと思っています。
だって、日本の行事について、
知らないこと多いなぁと感じるんですもの。

もちろん、散歩もしていきますし、
あちこちに出かけもしていきます。
そして、発見があったらアップしていきます。




まだまだ、以前のように毎日とはいきませんが、
一週間に一度は、アップしていきたいと思ってます。
どうぞ、今年もよろしくです。<(_ _)>



■「ぼちぼち日記」は「ことば探し」の管理人まゆが書いてます。
  よろしければ、「ことば探し」もみてくださいね~


 ◎「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
   「12月の人気ベスト5」


  ◎有料メールマガジン
 「この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」」の
  紹介ページは、こちらから↓
   「男女の違い105」
  一部の内容ではありますが、読んでみてくださいね。


  ◎オラクルカードの紹介ページもあります。
  生きやすくなる、夢をかなえる、勇気をもらえるカードです。
   「オラクルカード」


 ◎毎日変るアファメーションもあります。↓
   「ことば探し」


 ◎「男女の違い、夫婦のあり方」を書いた本も160冊以上紹介↓
   「男女、恋愛、愛・夫婦・結婚」


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »