« 訳ありのこまものゴミたち | トップページ | やや難解な…ありがたい「おことば」たち »

2007年10月14日 (日曜日)

子宮筋腫のその後…約一年たって、小さくなったか…

さて、昨年から、私の「子宮筋腫について」
書いて来て、あれから一年たち、
またまた結果が出たので、今日はそのご報告です。
(過去の話は→「子宮筋腫」に書いてます。違うページに飛びます)

実は、今年の2月に、一度病院に行っていたが、
その前に行ったのが昨年11月で、その間3ヶ月間しか
たってなくて、「変化なし」と言われたので、
書かないでいたのだった。

 

しかし、今回はモタモタとして、
8ヶ月もたってしまった。



本当は、6ヶ月検診で、
8月に病院に行くことになっていたのだが、
何となく伸ばし伸ばしになってしまって、
ついつい10月になってしまったのだった。
やっぱり、結果が出るのは怖いし、
病院に行くことに抵抗があったのだ…


しかし、病院に行くことに、
こんなに臆病になったには、
わけがあるのだ。


実は、8月に、
区の内臓エコー検診を受けることにした。
私は、2年に一度は、病院で人間ドックに入るが、
今年は、その年ではなかったので、とりあえず、
区の検診を受けることにしたのだ。

その区のエコー検診時に、こんなことがあり、
私はすっかり縮み上がってしまったのだった…



区の内蔵エコー検診で…



内臓エコー検診を受けるときに、
担当の方に、こう自己申告をした。


「大きな子宮筋腫があります。
 これは専門病院に行ってますので、
 気にしないでください」 

すると、そのエコー担当の人が、
かなり興味を持ち、
こんな余計なことを言い出したのだ。

「ちょっと見てみましょうね」

私は、全然望んでもいないのに…
そして、さらに、
こんな余計なことを言ったのだ…
私は、全然、聞きたくものないのに…



「あーあ、ホントだ、
 大きいですね~
 こんな大きいのは見たことないや…
 あ、こうしてみると
 「15センチ」はありますね。
 まぁ、重なっているから、
 本当の大きさは確定できませんが…
 これだと治療が必要ですね…
 早めに病院に行ってくださいね」

(行ってると言っているのに、余計なことを…)



私は、これを聞いて、
すっかりショックを受けた。
が~ん!!! 


だって、いつもの専門病院では
11センチと言われていたからだ。
それなのに、このエコー担当の人は、
「15センチくらいある」などと言う。
こんな無防備で無神経なことばがどんなに
患者を恐怖に陥れるか、どんなに
イヤかはまったくわかってないようだ。



じゃ、何、この8ヶ月間に
また大きくなっているってこと?
11→15センチに?
そんなばかな…
そんなばかな…



しかし、振り返ってみると、
確かにこのところ、さぼっていることもあった。
光線治療器とキュウレイコンについては、
時々さぼるようになっていたし、
かなり、力を抜いていたのは確かだったのだ。


その結果、
また大きくなっているのかもしれない…
これは、いかん!


そう思ったら、とても怖くなって、
8月はとても病院に行く気になれなかったのだ。
こんな状態ではいけない…と思って。



そこで、また私はやる気を出し、
8月からは、
ほとんど毎日、光線治療器をし、
キュウレイコンは1~2日おき、
足踏み棒は毎日、
子宮筋腫の大敵の「冷え」には、
暑い時でも冷たいものは控え、
もうひとつの大敵「甘いもの」については、
最低限に抑えるようにした。
徹底して、2ヶ月間、やり続けた。 


そして、10月になり、
そして、今回病院に、
おそるおそる行ってみたのだった。



あーあー
ドキドキである。

さて、その結果…

診察し終わって、
先生はこう言った。



「変わりないですね。
 えっと、
 10~11センチ弱ってところです」


私は、耳を疑った。
だって、前回は
「11センチ」だったから。
それが「10センチ」と言うのだ。
今まで聞いたことない数値だ。
で、先生に勢い込んでこう聞いた。


「え、10センチ…ですか?すると、
 前回より小さくなっているのですか?
 前回は11センチと言われましたが…」


すると、先生はこう言った。


「うーん、でも誤差の範囲かなぁ…
 超音波だと正式な大きさまで
 はっきりとわからず、
 このくらいだと誤差の範囲かなぁ」


と、また前回と同じように誤差の範囲と言うのだ。
1センチは、誤差の範囲なのか?
前回の3㎜は、そうかと思ったが…
しかし、あくまで先生はそう言う。
私は納得できずに、


「少しは小さくなったと
 言えるのではないですか?」


すると、今度はこう答えた。

「確かに言えることは、
 大きくはなってない、小さくなっている傾向に
 あるとは言えます。
 あなたの場合は、女性ホルモンも以前と、
 変わりなく多く、以前は、そのために、
 期間を経る事に筋腫が大きくなっていましたが、
 それが完全に止まっているということは確かです。
 そして、このままなら大丈夫だと言うことも。
 
 私は、あなたがやっている光線治療器や、
 キュウレイコン、経絡治療がどんなものなのか、
 実はよく知りません。
 その効果のほどもわかりません。
 でも、それが押さえになっているかもしれません。
 だから、それを続けてみてください。
 それが、あっているのかもしれませんからね」



先生は決して、
「小さくなった」とは言わない。
しかし、このままなら大丈夫だと
言ってもらえた。

私としては、
ひとまず、やったっ!
である。



ただし、今回は、

「それより、貧血の症状が強く
 出ているので、今度は、
 こちらの方をなんとかしてください」


と、言われた。
かなり、数値が悪かった。
そんなわけで、次回は、筋腫の大きさも
さることながら、貧血の数値もよくするべく、
先生に断言してきた。


これから、貧血対策を勉強するつもりである。
なんとか、こちらもよくしたいと
思っているところ。
もし、よい方法を知っている方があれば、
ぜひ、伝授してくださいませ。
よろしくお願いいたします。


そんなわけで、私の子宮筋腫は、
なんとか落ち着いています。
やれば、なんとか大きくなるのを押さえられる、
と自信を持ちました。
次回までに、小さく出来ればいいと思っています。
やってみますっ。
ご心配をしていただいたみなさまには本当に
感謝しております。ありがとうございます。 <(_ _)>


「今日も読んだよん」の印にポチッと、
押して↓いって頂けると嬉しいなぁ…よろしくです。
ランキングに参加したけど、まだうんと下っ端なので…
Banner2


■《お願い》

★みなさまのサイト、ブログに「ぼちぼち日記」をリンクして頂けませんでしょうか? 
 アドレスは→ http://kotobasagashi.way-nifty.com/

★また、ご連絡頂ければ、「ことば探し」本サイトでリンクさせて頂きます。
 (ただし、サイトの主旨と違う場合にはお断りさせて頂く場合もあります)
  どうぞ、よろしくお願いいたします。 <(_ _)>

こんな感じの紹介になります→「リンク集」


■「ことば探し」に戻る→ http://www.kotobasagashi.net/

|
|

« 訳ありのこまものゴミたち | トップページ | やや難解な…ありがたい「おことば」たち »

健康の話、知識」カテゴリの記事

コメント

気を送ります。小さくなります様に。
私も筋腫があります。最近膀胱を圧迫して頻尿の症状が、辛いです。夜トイレに何回も起きて、寝不足が、一番辛いです。私にも、気をお願いします。

投稿: 甲斐 薫 | 2017年9月 2日 (土曜日) 午前 12時28分

エコペンさん、こんにちは。

結果がいいと、頑張る気にもなれますが、よくないと、
がっくり来ますよね。このあたりの努力を先生達がもう少し
わかってくれると張り切るのですけどね。

クスリに頼りすぎも怖いですね。
何かを押さえたりすると、何かが悪くなるというようなこと
あるようだし。

先日、貧血で鉄剤を飲むように言われましたが、これを飲むと
私は具合が悪くなので、「貧血よりひどくなるのでしません」
と言って断りました。
今は、プルーンにかけることにしています。

投稿: まゆ | 2007年10月17日 (水曜日) 午後 01時03分

まゆさん、こんにちは。
筋腫のその後ですね。大きくなっていない・・・ってすごいんじゃないですか?!先生には解らないだろうけど、精神的な力って想像を超えるんだと思います。信じて続けて下さいね。

私も高脂血症の治療を初めて1年近くになりますが、先月の健康診断の血液検査で良くない結果が出てがっくり来てたんです。どう見てもメタボの主人より悪かったんですよ。で、昨日かかりつけのお医者さんへその結果を持って行ってきました。高脂血症の治療薬の弊害だそうです。薬が一つ減りました。他の数値は改善されたけど、肝臓に負担がかかってたんですって。これで良くなるといいんだけど。化学薬品はこういった弊害がありますからね、毒にも薬にもならないと思われるやり方には必ずや弊害はないってことです。安心して続けて効果を期待しましょう~!

投稿: エコペン | 2007年10月17日 (水曜日) 午前 09時37分

syaさん、こんにちは。

なんとか、保てているようです。
これも、皆さんからの気をもらっているからだと思います。
先生は、小さくなったとは決して認めないけれど、
私は、小さくなったと思っています(笑)

これからも、今までやっていることをなんとか続けて、
このままで行きたいと思います。

投稿: まゆ | 2007年10月16日 (火曜日) 午後 11時07分

お~ 少しでも小さくなってたのですねw
どうなったのかな~って思っていました。

良かったです^^
友人も大きな筋腫があったのですが、それ以上
大きくならなかったので、そのままにしてあるそうです。

まゆさんも、このまま何事も無く、お付き合いしながら
いけたらいいですね!

投稿: sya | 2007年10月16日 (火曜日) 午後 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 訳ありのこまものゴミたち | トップページ | やや難解な…ありがたい「おことば」たち »