« ◆「放火」って本当に多いのか? | トップページ | ◆砂町銀座って、楽しい商店街だね »

2006年9月 6日 (水曜日)

◆斎藤ひとりさんの神社に行って来た。

今日は、用事があり、
江東区砂町に行くことになっていたので、
「そうだ、それなら、いつか行ってみようと思っていた
 『斎藤ひとり神社』に寄ってこよう!」

と思い立った。

斎藤ひとりさんとは、言わずと知れた
銀座まるかんの社長で、長者番付でいつも上位で、
しかし、マスコミにはいっさい登場しない、
大金持ちさんである。
本もたくさん出ている。
斎藤さんの本は↓
「一人さんの本」こちらを見てみて
商品は、「ドカンドカン、スリムドカン」
などのダイエット商品が有名かな。

 

その、斎藤ひとりさんが、ジョークで作った神社、
「ついてる神社」が、この砂町銀座にあるのだ。
詳しくは→ 
「ついてる神社」


その神社があるのは江東区「砂町銀座」である。
地下鉄東西線か、地下鉄都営新宿線で行くのだが、
わが家はどちらの駅にも近いし、
電車に乗ってしまえば、15~20分ほどの距離である。
今日は、都営新宿線で行くことにした。
下りる駅は、「大島」(おおじまと呼ぶ)
大島駅から歩いて砂町銀座まで15分くらいかかる。

私は、その思いつきにすっかり嬉しくなり、
雨が降っていたけど、元気に出かけることにした。
先に用事をすませ、いよいよ
「ついてる神社」に向かうことにした。

砂町銀座は、お総菜などを売っている商店街が
いっぱい軒を連ねている楽しい所なのである。
(この商店街のことは、明日紹介します)
この街のちょうど中間くらいに「神社」はある。

96sunamati


いぜん、一度砂町銀座に来たことがあるが、
その時には、この「神社」のことを知らず、
寄らないでしまったのだ。

さて、その楽しい商店街のお総菜を
あれこれ物色して買いながら、
「ついてる神社」をきょろきょろと探した。


あった、あった!


あそこだ、「ついてる神社」!

おおっ、ここだここだ。

こんな感じね。 
この店の中が神社があるのだ。
思っていたのと随分違うが…


96hitori


へぇ~この店か…
中をのぞいてみた…

すると、中には男性が3人ほどいて、
なんだか入りづらい雰囲気だった。

この神社の紹介には
「ワイワイガヤガヤ楽しくお喋りすることができます」
などと書いてあったので、
話好きのおばちゃん達がいるものとばかり、
思っていたのだが、いたのは…男性3人。
私の他に、お参りしている人はいなかった。
店のドアもしっかりと閉まっている。


うーん、入りづらいな。
どうしようかな…
うーん。

でも、せっかく来たのだから、
思い切って入ってみよう…


「こんにちは」
「あ、いらっしゃい、どうぞお入りください。
 はじめてですか?」
「ええ、はじめてです」
「どうぞ、お参りしていってください」
と、すぐに男性が声をかけてきてくれた。
気後れしながら中に入り、
店の中をぐるりと見てみた。


すると、正面に燦然と輝く
「ついてる神社」があった。

96hitori2


じっーと見てみたら、金ぴかの紙に
「金運大吉 金持札 札束万歳」
などと書いてあって、なにやら、
とっても、お金に縁がありそうだ。


「金運大吉 金持札 札束万歳」
いいね、いいね、
などと思っていたら、後ろから、
「お参りすると、ご利益があるという人が多いんですよ。
 ぜひ、お参りしていってください。」
とすすめてくれた。


なんでも、お参りすると
「ついてる人生の旅立ち」が出来て、
それを、「ついてる立ち」というそうで、
この神社でお参りしてから物事を行うと
とても良い結果がでるとか…


せっかくなので、お参りして行こうと
「はい、していきます」というと、
お参りする順番があるという。


1.ゆっくりと頭を2回下げる
2.手を2回たたく
3.頭を1回下げる
4.元気よく「ツイてる」と10回声を出して言う
5.願いごとを10回言う
6.頭を1回下げる


「じゃ、いいですか?」
と、男性が言い、
「じゃ、頭を2回下げて……
 元気よく「ツイてる」と10回言ってください…」
などと、後ろから教えてくれる。


私はとても、落ち着かない気持ちだったが、
男性の教えに従って、頭を下げたり、
10回「ツイてる」と声を出して言ったり、
手をパンパンと打ってみたり、
願いことを心で10回ほど言ったりしてみた。

とても恥ずかしいような、
居心地悪いような、
落ち着かない気分だった。


これで、
ホントにご利益があるのか?

まぁ…気は心である。
それに、
「金運大吉 金持札 札束万歳」
だからね。


お参りが終わると、今度は、
「ぜひ、おみくじを引いてください。
 きっと今の気持ちにぴったりの言葉が出ますよ」

と言われたので、おみくじを引く。

すると、こんな言葉のおみくじが出た。

96hitori3


とてもありがたい。


さて、一通り神社でのお参りが済むと、
「店の中に、ここでしか売ってないグッズが
 あるので、見ていってください」

と、言われた。


なにやら、「斎藤ひとりグッズ」があるらしい。
携帯ストラップや、色紙や、ひとりさんタオルや、
大型「金持札」などが売られていた。


せっかく来たから、何か買おうかと思ったが、
このストラップ(この店でしか買えないらしい)
1575円もするのでやめたが、
なんでも
「このストラップを左手で握って「ツイてる」を
 10回言うと、その日起きる嫌な事が
 すべていい事に変わります。」

のだそうだ。
ホントか?

ストラップはこれね。
効くのだ、このストラップ、たぶんだが。

96hitori4


私は、グッズよりも、銀座まるかんの
若返り対策研究所が作った入浴剤がほしかったので、
この入浴剤を買ってきた。
10個入り 1050円ね。

96hitori5


そして、帰ろうとすると、
「また、来てください」ということで、
こんなスタンプを押すシートを渡され、
今日の分のスタンプを押さねばならなかった。
でも、私は、1回くればいいと心で思っていた。

96hitori6


そのシートを受け取り、
「どうもありがとうございました」
とお礼を言って神社のある店を出た。

出て、ホッとした。
なんだか…落ち着かない気持ちだったからだ。
きっといい人たちなのだろうが、
どうも、テンションが違う…って感じ。

きっと、ここは、斎藤ひとりさんを、
心から尊敬し、とてもファンの人たちが
志を同じくして集う場所なのだと思った。
私のように、興味本位では楽しめないのだ。


しかし、私は、
一度は行ってみたいと思っていたので、
とても満足した。
どんなところか、よーくわかったしね。
ちゃんとお参りもしたしね。


さて、これから、うふっ、
砂町銀座商店街でお総菜を買って帰ろうと、決めた。
すごく楽しいそうなお店がいっぱいある。
とてもわくわくしてきた。

明日は、
この砂町銀座商店街を紹介しますね。
楽しい商店街ですよぉ。


■「ことば探し」に戻る→ http://www.kotobasagashi.net/

■コメントを書き込む場合は下の↓「コメント」をクリックしてくださいね。

|
|

« ◆「放火」って本当に多いのか? | トップページ | ◆砂町銀座って、楽しい商店街だね »

ちいさな旅、街の紹介」カテゴリの記事

ユニークな店、いろんな店」カテゴリの記事

コメント

中年オジサン(>0@)さん、こんにちは~

大分前の話なので、変わっているかもしれませんね。

一人さんとお会いできましたか?(笑)
一人さんは、顔出しされないから、どの人か
わからないかもしれませんが、きっとすごいオーラが
出ているのでしょうね。
一度は、お会いしたいものですね~

投稿: まゆ | 2016年10月14日 (金曜日) 午後 07時55分

私も一度は、行ってみたいと思って居ましたので、
様子が良く分りました♪

私も、その内に、行きたいと思います
その時もし一人さんが居らしたら、ラッキーですね

有難う御座いました(^0^)

投稿: 中年オジサン(>0@) | 2016年4月21日 (木曜日) 午前 10時54分

はじめてコメントさせていただきます。 
ついてる神社のブログ書いてくださってありがとうございます!!!
場所を調べていたときにこのブログを見つけたのでわかりやすかったです!!!
中の雰囲気もわかりやすくて、ありがとうございます!!!!!!!!

投稿: たけち | 2015年5月12日 (火曜日) 午前 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆「放火」って本当に多いのか? | トップページ | ◆砂町銀座って、楽しい商店街だね »